*

メリクリinオーストラリア

      2015/11/15

 

 

ダァ!!シエリイェッス!!シエリイェッス!!!!
(ドア、閉まります。閉まりまーす。)

そしてメリークリスマス!!!!!

 

 

 

 

 

異国で過ごす初めてのクリスマス。
そして僕のいまいるオーストラリアは、異国どころか異半球。
南半球。

僕の中でのクリスマスは、とりあえず寒い、とか
雪とイルミネーションのコラボレーション、とか
6~7割ぐらいの確率でホワイトクリスマスになる、とか

まあ気温はマイナス、服装は厚着、が基本ですよね。

 

 

 

 

 

o0800060012349922303

 

みんな半袖!!
気温35度!!
ありがとうございます!!!!ありがとうございます!!!!

 

 

 

当日は何をして過ごしたかというと
今ステイしているオージー家族のクリパに招待して頂きました。

この写真じゃあまり伝わらないのですが

 

o0800060012349867322

 

帯広の自由が丘7丁目にある梶原さんちと同じぐらい豪邸でした。

 

 

o0800060012349867323


これ全部庭!!

 

o0800060012349876818

 

このへんも!!キャー!!

 

 

 

 

o0800060012349872042

 

最後の人が家に到着して、皆揃ったねと思ったらなんと
おばあちゃん(多分ボス)の合図をきっかけに、子供たちにプレゼントを渡し始めました。

 

僕は「ちょ、クライマックス早くない??!!!
と思いました。

 

 

o0800060012349867324

 

o0800060012349869677

o0800060012349872048

 

それはもう楽しそうに開けてくわけです。

それを見ている大人達も楽しそうで、THE・幸せな光景です。

 

o0800060012349869675

 

うおおーーー!!!ピアノやあーーー!!!!!
オカン!!ピアノやでーーー!!!!!!!!!

 

 

 

 

日本のクリスマスだと普通、子どもに欲しいモノを聞いてそれを1個だけとかそーゆうパターンが多いと思うんですが

まあ子ども達の平均年齢がまだ低めだったってのもあってか

プレゼントは完全にUP TO ご両親でしたね。

 

でもプレゼントよりこの赤とか緑の箱にキラキラのテープが貼ってあるこの!!これ!!この包み!!!!
これ自体が嬉しかったりするんですよね。分かるわー!!!!

 

 

 

あとええーピアノって良いじゃんスゲーじゃんと思って触ってみたら、
なんかうっすら汚れてたんですよね

これちょ…っと汚れてますが?
ってお母さんに聞いたら

「うん、中古だからね(激スマイル)!」

って。

プレゼント中古オッケーらしいです笑

 

 

 

 

 

子どもたちの可愛さが、全美山を震撼させていました。

 

o0800106712349872047

 

天使かっ!!!!!

 

o0800060012349872046

 

だから天使かって!!!!!

 

 

 

 

 

さあ(僕的にクライマックスの)プレゼントの時間が終わり

まあお昼ごはんをみんなで食べて

 

ふう

…このあとなにすんだろ??

 

ちょ、おばあちゃん

1番ハシャいでたオジサンも…

子ども達も…

 

 

 

みんな寝たーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

ちょ、これ
ハーフタイム??!!!

確かに、前半戦終了したっぽかったけど!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

o0800060012349876817


教訓

「オーストラリアのクリスマスパーティーには、ハーフタイムが存在する。」

 

若葉幼稚園ふじ組さん時代以来に、1日の中に「お昼寝」の時間が組み込まれた瞬間です。

 

ひとつ自慢をすると帯広の「高橋まんじゅう屋」通称たかまんの店長さんの奥さんは僕の幼稚園時代の先生なので、
僕が行くと未だにソフトクリームくれたりします。
たかまんは有名なのでこれマジ俺の自慢です。

 

 

 

 

 

 

 

こうしてハンモックで「…………」ってなること3時間。

やっとみんな起き始めてくれて、僕は一命を取り留めました。

 

庭の中に人口の池があって、そこで泳ぐというクリスマスムード満点のイベントが始まりました。

 

o0800060012349876819

 

o0800060012349878967

o0800060012349878968

 

そして河原でバーベキュー。
いやー、クリスマスやな。

 

バーベキューの後何故かまたおばあちゃんが大量のプレゼントを持ってきて、
第2次プレゼント大戦が勃発しました。

 

前半戦でのあまりのハシャぎようから「子ども」のフォルダに入れられたのか分からないですけど、
僕にも1つプレゼントくれました。

前半無得点からの、後半1ゴールです。ロスタイムギリギリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のクリスマスとはかなりの違いをみせてくるんだろうなーとは思ってたけど、
こんな違うんや笑

 

全ての家庭がこうであるとは限りませんが、
僕が体験したオーストラリアのクリスマスはめちゃめちゃハッピーなモノでした!!

もう終始笑顔がはじけまくってて(ハーフタイムを除く)、
これが幸せってもんやで!!よく見ときや美山!!!!
と言わんばかりの幸せっぷりでした。

スカウターで幸せを数値化したら、「ボンっ!!」ってなると思います。

 

 

 

 

日本の、特に若い人たちにとっては
「カップルで過ごさなきゃ負け組!!」みたいな呪いにも近い変な了解があるけど、

恋人と過ごすのもたくさんある祝い方の1つなだけであって、

「どんな間柄でも構わないから、大切な人と過ごす」という概念が根底にあるのがこっちの基準なのかなと思いました!!

俺は日本のクリスマスも好きだけどね!笑

 

 

 

 

 

 

 

家族ってホント良いなーと思わされた、
そんなクリスマス。

 

 - オーストラリア!!!!!

佑介美山のすべらない世界一周 サイドバー

佑介美山のすべらない世界一周 サイドバー

Comment

  1. シンゴさん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    俺も兄ちゃんの家族とすごしたぞ^ ^
    あと南国行く準備しといて( ´ ▽ ` )ノ

  2. 美山佑介 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >シンゴさんさん
    ラスベガスの王と謳われたしんごさんが…!!
    南国ガチ行くんすか?!わら

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

僕がダーウィンに来た理由

      シンガポールから6時間ほどかけて、オー …

オーストラリア人の国民性・英語について

  お昼休みはうきうきうぉっちん!!あっちこっちそっちどっちいいともー …