*

イスラエルにあるバンクシーアートがイケメンすぎる

      2015/11/23

 

一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!!
「読んだで!!」のしるしに、是非クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 


世界各地のストリートに、ゲリラ的に絵を描くことで有名な、
バンクシー(Banksy)という有名な芸術家がいますね。

僕が調布でシェアハウスしてた時の同居人が、確かバンクシーの作品集みたいな本持ってて、かっけぇなーって思いながら読んだ記憶があります。

 

彼の描くものは反資本主義・反権力など政治色の強いものであったり、社会風刺的なものであったりとメッセージ性が色濃いこと、そしてブラックジョークがむっちゃきいてることもあり、
世界中で高い人気があります。

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー夫妻が彼の作品の大ファンで、
ある展示会で100万ポンド(1億五千万円)分、バンクシーの絵を買い占めたというのも有名な話です。

 

 

 

 

代表的なバンクシーの作品では、こういったものがあります。

 

o0640048012880038446

無政府主義のネズミ。

 

o0560056012880043040

アイラブニューヨーク?

 

o0327040012880049532


キスをする二人の警官。

 

 

 

o0528053112880038307

そして、この「花を投げる人」の絵が1番有名なんじゃないでしょうか。
バンクシーを知らなくても、この絵を見たことがあるという人は多いはず。

世界中の路上で、これのフェイクを売ってるのを見かけました。
あと、ガンナムスタイルのTシャツもやたら見かけました。

 

 

なんとなくカッコいいと思っていた「バンクシー」の、1番有名な絵。

ミーハーが服を着て歩いているような僕にとって、
この絵が実際に世界のどこかにあるなら、一度は生で見てみたいなあという気持ちはずっとありました。

めちゃめちゃまじでバンクシー好きってわけじゃないんですけど、
ビートルズそんなに好きでもないけど、とりあえずイギリス行ったらアビーロードで横向きで写真撮る人たちより少し強めの情熱はもっていたとは思います。

 

 

 

 

 

 

バンクシーは作品そのものの評価も高いんですが、彼は作品の「みせ方」が非常に特徴的です。
まぁそのせいで「賛否両論」の「」の方も多いらしいんですけどね。

例えば、世界各地の有名な美術館の人気のない部屋に、こっそり自分の作品を展示したりするんですよ。
しかも、それが暫くの間気付かれずにフツーに作品として展示され続けちゃったりするんですよ。

カッコよすぎでしょ。
完全に、物を盗まないルパンですよ。

 

ルパンやったら、
夜闇に紛れて美術館に侵入し、無数にのびる赤外線ビームをそれはそれはアクロバティックにかわし、屈強な警備員を音をたてずに五右ェ門と一緒に倒し、1番メインの部屋のど真ん中に置いてあるお宝の絵画をセコム的なシステムが作動した直後に盗んで、奇跡的なタイミングでやってきたジゲンの車に五右ェ門と共に乗り込み、
帰って峰不二子とむっちゃイチャイチャする

みたいになりますけど、それがバンクシーの場合、

夜闇に紛れて美術館に侵入し、無数にのびる赤外線ビームをきっと普通に電源を切るなどして無くし、屈強な警備員とはきっと前もって友達になっておいて「今日だけやぞ♡」というウフフな契約を結んでおき、1番メインの部屋を余裕で素通りして、あんまり人が来ないような地味な部屋に侵入し、自分の作品を置き、パーフェクト手ぶらで帰り、

それから誰とイチャイチャするのかは知らんですけど。

いや、カッコよすぎでしょ。

 

 

 

 

そんなバンクシーアートなんですけど、見たいとか言いつつそんなこと余裕で忘れてたんですよ。
まぁインドとかにいたんで致し方ないとは思うんですけど。

イブラヒムじいさんの家で優雅にちんちんをかいてる時、
ふいにトミーがこんなことを言ったんですね。

 

 

「そういえばバンクシーアートの有名なやつが近くにあるらしいんですよ。
俺見に行きたいっす。」

 

 

 

 

o0307026212880177967

 

…今なんつった

 

 

 

 

o0800060012880409248

 

僕は3秒でちんちんをかくのをやめて、2秒で準備をして、
1秒でバスに乗り込んで「ベツレヘム」という街に向かいました。

 

 

ベツレヘムはキリストが生まれた街としても有名ですが、
同時に、バンクシーアートが点在しているということで、イスラエルの中でも有名な観光地の1つです。

バンクシーアートの場所を知ってるタクシーのオジサンを見つけて
まわってもらうのが一般的なんですけど、

相場は60シュケル(1800円)なのに300シュケル(9000円)とかインド人みたいなことを言ってくるオッサンや、
全部で9コしか無いハズなのに「俺は15コ知ってるぞ!!」とかインド人みたいなことを言ってくるオッサンが大量発生した為、

人の良さそうなタクシーのオジサンに出会えるまで30分かかりました。

 

 

 

色々連れていってもらったのですが、
やはりここイスラエルにあるグラフィティということで、

普通のバンクシーの作品より、メッセージ性の強いものが多かったように感じます。

 

o0800060012826379982

平和の象徴であるハトが防弾チョッキを着ていて、
それにピストルの標準が合わされている絵。

 

o0800060012826379981

少女が、兵士のボディチェックをしている絵。

 

o0800060012839907398

天使の手からハートがこぼれている、素敵な絵。

しかし僕たちは不謹慎日本代表なので、
何故天使の眉毛を繋げてしまったのかという議論に終始していました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、僕らは遂に出会ってしまったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

o0800060012826380372

いやあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!
わああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!
にゃあああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

あったーーーーー!!!!!
1番見たかったやつ!!!!

 

 

 

 

 

o0800060012826380371

 

爆弾や火炎瓶ではなく、花束を。
平和への祈りが込められたであろう、僕の中でヤバすぎる絵です。

ユーモア。まじ、ユーモアが振り切れてる。

 

僕、近くでこの絵見れた時、
普通に感動しすぎてウンコもらすかと思いました。
むしろ、ちょっともれた説あります。

 

 

 

さて
普通にピースで写真を撮ろうとしたそのとき、
横におったトミーがとんでもないことに気づいたんですよ。

「ユースケさん、この人と同じようなキャップ被ってるやないですか!」

 

 

o0800060012826380373

あ、いい。
これ、普通にピースとかで撮るより、この時点で50倍はいい。

常人やったら、ここで満足すると思うんですよ。
帽子ぐらいならみんな持ってますしね。

 

しかし、加藤鷹よりカリスマ説が出てる美山が、これぐらいじゃ満足できなくなってしまうのは当然の流れです。

 

更に本物に近づけようと、トミーが変なスカーフみたいのを持ってたんで、それこの人のタートルネックっぽくできるやんってなりますよね。

あと、花束ほすぃ!!ってなるじゃないですか。

 

いやでもね、キャップとあとタートルネック的なやつはまぁ、誰か持っててもまぁ分かるじゃないですか。
でも、急に花束が出現することって僕、無いと思うんですよ。

 

 

さすがに、ここに花束なんて揃えられるワケがない。
もし何かしらの理由で、花束まで揃ったら奇跡すぎる。
「奇跡体験アンビリーバボー」出せる。

 

そう思った、その時ですよ。

アキラさんが、衝撃的にも程がある一言を言い放ったんですよ。

 

 

 

 

 

 

「あ、あっちに花束落ちとる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

o0800060012826380374

 

あった。

 

完璧。完璧すぎる。
完全に、どっちがバンクシーの絵なのか分からないレベルです。
ピンクのほう説、あります。

 

いや、実際花束って呼んでいいか絶妙なラインのお花でしたけど、
この時の僕たちにとってはこれ以上ないぐらいキラキラした花束やったんですよ。
なんでこんなん落ちてたのかは知る由もないんですけどね。

この写真はめでたく、
僕のFacebookにおけるプロフィール写真に採用されるという偉業を達成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イスラエルだけじゃなく、ロンドンやニューヨークなど世界各国の路上にバンクシーアートは点在しているらしいので、いつか他の国のものも見に行けたらいいなと思いますね。

 

バンクシー、一部の人からは
芸術テロリスト」って呼ばれてるらしいんですよ。

なんそれ。カッコよすぎでしょ。
合コンいったら無敵を誇れるしょ。

言ってみたいわ。

 

 

「ご職業は?」

 

 

「あ、芸術テロリストです。」

 

 

 

一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!!
「読んだで!!」のしるしに、是非クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村

ガラケーの方はこちら。

世界一周ブログランキング

 

 - イスラエル!!!!!

佑介美山のすべらない世界一周 サイドバー

佑介美山のすべらない世界一周 サイドバー

Comment

  1. フォローアー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    貴方のブログは面白い。
    ランキングの上位ではないけど面白いブログ。
    そんなブログ、10人位フォローしている。
    でも、クリックはしない。
    なぜなら多分、面白い理由は上位にいないから。
    なぜコメントしているかといえば、ちゃんとフォローしていることを知って欲しいから。
    でも、靖国に参拝したのは官僚ではなく、閣僚。
    そして貴方の中国旅行と国益はバーターではない。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    敬子といいます☆お邪魔します♪いいなぁいいなぁ~ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!お互い更新がんばりましょう^^また遊びに来てもいいですかー??

  3. SECRET: 0
    PASS:
    同世代の色んな人のブログ読ませて頂いて勉強させてもらってます!私のブログでも面白い情報を書くようにします!良かったらどうぞ☆良かったらアメンバーになっても大丈夫ですか?またおじゃましますね☆

  4. 美山佑介 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >フォローアーさん
    コメントありがとうございます!!見ていて頂いて、光栄極まりないです!!
    ちゃんとフォローして頂いてること、知りました!!笑
    これからもたまに更新していきますので、よろしくお願いします!!

  5. rie より:

    SECRET: 0
    PASS:
    遊びにきました(・ω<)ブログ読みました♪新しい記事楽しみにしてますね(^^)vよかったら遊びにきてください♪私のブログはここ3年分の思い出が詰まってます(*^_^*)私のブログを読んで、感想を聞かせて頂けたら幸いです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

o0800060012958650617
「ザビエル、フォーエバー」

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

o0800060012829291590
「世界三大宗教の聖地」の実力

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

o0800060012936544572
イスラエルマンとオニオニア共和国

      一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がり …

o0800060012839906013
死海の水が目に入る痛みは失恋の痛みをも凌ぐ

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

o0800060012756934232
イスラエルの入国審査官のちゃんねーはドS

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

o0700049512813397949
イブラヒムじいさんのお・も・て・な・しはクリステルを凌ぐ

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

o0800060012895564037
パレスチナ自治区の中心で、久保田先生に謝る

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …