*

牛のウンコで滑ってそのウンコの上に背中から落ちるインド人

      2017/10/01

 

一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!!
「読んだで!!」のしるしに、是非クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

僕、「猿も木から落ちる」に代わることわざを発見してしまいました。
インド人もウンコでコケる」です。

バラナシで前からインド人が歩いてきたんですけど、
僕の目の前で、彼、牛のウンコ踏んで、ドリフの5倍ぐらいの勢いでコケて、
そのまま牛のウンコの上に背中から落ちました。

2013年に入ってから、一番の爆笑でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

o0800060012721871385

 
バラナシって、ハエが尋常じゃないぐらいいるんですよ。

 

どれぐらいいるかというと、ハエがこの街の特別天然記念物に指定されてて、街をあげて大事に育てあげてるとしか思えないレベルです。
それぐらいいます。

そして、ハエって普通、人にたかるじゃないですか。
でも、バラナシでは全くハエにたかられないんですよ。
あんなにいるのに。

それって、

 

たかる他の対象(ウンコ)がありすぎるからだと思うんですよ。
ガチで。

 

例えば、オーストラリアのエアーズロックの近くは、
ハエがむっちゃいる上にウンコが無いので鬱になるレベルでハエにたかられるんですけど、

ウンコのあるバラナシではハエにたかられません。

 

絶対そうです。
バラナシで、僕たちはウンコに保護されてるんです。

 

 

 

 

 

 

 

o0800060012721821992

僕、インドでは完全に守りに入ろうと決めてたんですよ。

 

だって、友達のリアル体験談。

ガンジス河に入ったら入院した
→よし、ガンジス河には入らん

路上の飯を食ったら腹壊して入院した
→よし、路上の飯は死んでも食わん

犬に噛まれて病院行った
→よし、犬は
どうしようもないけど!!!!

 

 

でもこの路上で売ってるコロッケみたいなやつ、中々美味そうに見えたんで特例として1コだけ食べてみたんですよ。
普通にまいうだったんですけど。

 

しかしですよ。
食べたあとに気付いたことなんですけど、

バラナシの路上には、星の数ほど牛のウンコがあります。
そして、汚い話ですけど、そのウンコは長い時を経て乾燥します。

その乾燥ウンコの上を、たまにバイクがそこそこの勢いで走り抜けるんですよね。
それによって、乾燥ウンコが破壊されて、粉末が空中に舞うんです。

 

屋台のほとんどは、そんな場所の真横で調理されています。

 

ってことはやな

 

 

o0224022412721873914


絶対ウンコ入っとるやないか!!!!!!!!

 

うおおおおおおお!!!!!!!!!
やっちまったあああああ!!!!!!!!

守りに入る姿勢を貫けば良かったものを!!!!!!

 

いや、ホント汚い話なんですけどね、
これがインドの現実であり、真実なんですよ。

お寺無しでは京都を語れないように、
ウンコ無しではインドを語れないんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

o0800060012721821990

 
ガンジス川沿いには、火葬場があります。
人は死ぬと、そこで火葬されて遺灰をガンジス川に流されるのです。
 
しかし出家したものや、人生経験の浅い子供などは火葬されず、そのまま川に流されます。
 
 
火葬場には次々と死体が運ばれてきて、休むことなくどんどんと焼かれます。
辺りには煙が広がり、独特の臭いが立ちこめます。
 
宗教の力は絶大なもので、宗教にあまりなじみのない僕にとって衝撃的すぎる光景であり、
「生と死」という普段あまり考えることのないテーマも、強制的に思考を巡らせられる場所でした。
 
 

 

その火葬場を見るトコらへんで、薪代をとられる有名な詐欺があります。
僕も若干それにひっかかりました。

その手口はというと、まず

「火葬場かい!?無料で案内するよ!!」

って言うインド人が勝手に僕たちを先導してきます。
 
 

ソイツについてって火葬場まで行っちゃうと、
見終わって帰ろうとしたとき

「薪代が必要なんだ。寄付として500ルピーを払ってくれ。」
 
といきなり言ってきます。
 
「無料って言ったじゃん?」と聞くと、
 

「勿論、ガイド料は取らないさ!!でも寄付が必要なんだ!!」

というあれれなパターンになります。

 
 
断って階段を降りようとすると、
数人のインド人が全力で入り口を塞いでディフェンスをしてきます。
ディフェンスに定評のある池上ばりのディフェンスです。
 
そして最終的には
 
「払え!!払わないと出さん!!!!」
 
とかむっちゃ強めに言ってきます。
 

対処法としては、宮城リョータばりの突破力でそのディフェンスをかわして逃げるしかありません。
僕は「ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!!」と叫びながら突破しました。

 


まぁ火葬場見れたしって言われるがままにお金払ってる欧米人もいましたけど、
一般的にはこれは僕たちは払う必要のないお金です。

これはこの辺で一番有名
な詐欺です。

行く人、気をつけましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

o0800060012721823448

 

o0800060012721823449

やることが無い日は、このマハンドラのお店に行って一緒にギターを弾いたりしてのんびりしていました。

このマハンドラは、バラナシの99%のインド人が信用できない中で、
むちゃむちゃ良い奴で色々助けてくれる、優しいインド人でした。

 

そう、僕、去年からギター始めたんですよ。
唯一ちゃんと弾ける福山雅治の「squall」を弾いてたら、マハンドラが対抗してインドの謎の曲を演奏してきました。

 

たくさんの外国人も遊びに来てて、バラナシでは人気者みたいです。
メインガートから南へ歩いてると左手に見えてくる、
「マハンドラミュージックハウス」。

バラナシで最高のオススメスポットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

次はカジュラホという、エロ無しでは語れない場所に向かいます。
因みに言うと、美術的な意味でのエロさです。

 

 

一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!!
「読んだで!!」のしるしに、是非クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村

 - インディアァァァ!!!!!!!!

佑介美山のすべらない世界一周 サイドバー

佑介美山のすべらない世界一周 サイドバー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブッダのオールナイト仏教 -其弐-

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

ブッダのオールナイト仏教 -其壱-

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

まじインドとか来たくなかった

    旅には偏見や頑なさ、心の狭さなどを粉みじんに打ち砕く …

世界最強最悪ハイパーデンジャラス激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム汚いガンジス河

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

【検証企画】インド人に扮装してタージマハルに行ったら、入場料は安くなるのか試してみた

    一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが …

ディズニーランドにおけるミッキーの苦労

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

キスシーンでむっちゃはしゃぐインド人

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

ウンコを踏みたくない?甘いこと言ってんじゃねぇ

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

卑猥にも程があるカジュラホの像

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …

正しいチャイのカップの割り方

  一日一回、下のバナーを押して頂けると僕のランキングが上がります!! …